特集 笑いを肚から科学する : 笑いの科学  vol.1

ユーモア・サイエンス学会【編】

「笑い」は定量化できるのか?横隔膜の筋電位から笑いの量を測るDLM(横隔膜式笑い測定機)、その最新情報を報告。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 特集 笑いを肚から科学する-DLM(横隔膜式笑い測定機)報告("aH"プロジェクト宣言
  • 笑い測定機の冒険
  • おかしみの発生時における剣状突起の筋電位反応 ほか)
  • 論考(笑いとユーモアの脳科学分野における研究動向
  • 心理学におけるユーモア研究
  • 「潜在的笑い力」について ほか)
  • 連載(笑いの思想史 古代ギリシアにおけるくすぐりの科学
  • 世界のユーモア・ジョーク アフリカン・アメリカンのユーモアと笑いの伝統
  • 日本の笑い祭り 酔笑人神事 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集 笑いを肚から科学する : 笑いの科学
著作者等 ユーモア・サイエンス学会
ユーモアサイエンス学会
書名ヨミ トクシュウワライヲハラカラカガクスル : ワライノカガク : 1
巻冊次 vol.1
出版元 松籟社
刊行年月 2008.5.12
ページ数 143p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-87984-262-6
ISSN 18829279
NCID BB02000024
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想