魚類の初期発育

日本水産学会【監修】;田中 克【編】

[目次]

  • 1 発育過程の形態学的側面(感覚器官
  • 運動器官
  • 変態の多様性とその意義)
  • 2 発育過程の生理学的側面(内分泌機能の発現とその役割
  • 生体成分の生化学的分析
  • エネルギー収支)
  • 3 発育過程の生態学的側面(海産仔魚の食性
  • 魚類の初期減耗過程とそのメカニズムに関する標識放流実験
  • 接岸回遊の機構とその意義)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 魚類の初期発育
著作者等 田中 克
日本水産学会
書名ヨミ ギョルイノショキハツイク
シリーズ名 水産学シリーズ 83
出版元 恒星社厚生閣
刊行年月 2007.10.1
版表示 オンデマンド版
ページ数 140p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-7699-1182-1
NCID BA87032451
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想