科学哲学  40巻2号

日本科学哲学会【編】

[目次]

  • 特集 数学の論理と哲学(構成的数学とその動向
  • 逆数学と超準的手法:代数学の基本定理を題材として
  • なぜ意味論は「プロセス」を含むか-表示意味論・領域理論をめぐって
  • 知覚経験の対象としての性質 ほか)
  • 書評(田中一之編『ゲーデルと20世紀の論理学(1)ゲーデルの20世紀』
  • 柏端達也著『自己欺瞞と自己犠牲-非合理性の哲学入門』
  • 中山康雄著『言葉と心 全体論からの挑戦』
  • H.パトナム著、藤田晋吾・中村正利訳『事実/価値二分法の崩壊』 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 科学哲学
著作者等 日本科学哲学会
書名ヨミ カガクテツガク : 2
巻冊次 40巻2号
出版元 日本科学哲学会
駿河台出版社
刊行年月 2007.12.25
ページ数 125p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-411-90174-3
ISSN 02893428
NCID BA85743095
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想