胡同物語 : 消えゆく北京の街角

中村 晋太郎【写真】

北京の下町を網の目のように走る路地=胡同。2008年夏季五輪に向けて再開発が進む中、この美しい街並みは失われつつある。胡同の過去と現在を焼き付けたノスタルジックな写真集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 胡同の街並み
  • 2 胡同で暮らす人びと
  • 3 冬の胡同
  • 4 消えゆく胡同

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 胡同物語 : 消えゆく北京の街角
著作者等 中村 晋太郎
書名ヨミ コドウモノガタリ : キエユクペキンノマチカド
出版元 アーカイブス出版
刊行年月 2008.3.25
ページ数 159p
大きさ 21×19cm
ISBN 978-4-903870-45-8
NCID BA85476920
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想