崖の館

佐々木 丸美【著】

厳寒の北海道・百人浜。海辺の断崖絶壁にそびえ立つおばの館を訪れた涼子と5人のいとこ達は、2年前に館で亡くなったいとこのの千波を偲びつつ休暇を過ごそうとしていた。そんな中、突如発生した絵画の消失事件。これを契機に、"あかずの間"となっていた千波の私室を開放した後、思いがけない悲劇がはじまる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 崖の館
著作者等 佐々木 丸美
書名ヨミ ガケノヤカタ
シリーズ名 佐々木丸美コレクション 16
出版元 ブッキング
刊行年月 2008.2
版表示 復刊
ページ数 311p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-8354-4369-0
NCID BA85158652
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想