三大宗教 天国・地獄QUEST : 伝統的他界観から、現代のスピリチュアルまで

藤原 聖子【著】

死んだらどこへ行くのか?それぞれの死生観の違いと共通性を理解することにより、世界の調和を、新しい角度から考え直す、気鋭の宗教学者による、鮮烈な問いかけ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 伝統的な天国・地獄観(三大宗教と民族宗教の他界観の違い
  • キリスト教の天国と地獄
  • イスラムの天国と地獄
  • 仏教の天国(天・極楽)と地獄)
  • 2 現代の天国・地獄観(近代化による変化
  • 現代イスラムの天国・地獄観
  • 現代日本の極楽信仰)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 三大宗教 天国・地獄QUEST : 伝統的他界観から、現代のスピリチュアルまで
著作者等 藤原 聖子
書名ヨミ サンダイシュウキョウテンゴクジゴクQUEST : デントウテキタカイカンカラゲンダイノスピリチュアルマデ
出版元 東京書籍
刊行年月 2008.2.29
ページ数 237p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-487-80242-5
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想