ロールシャッハ法研究  第11巻

日本ロールシャッハ学会機関誌編集委員会【編】

[目次]

  • 原著(高機能広汎性発達障害と統合失調症におけるロールシャッハ反応の特徴-反応様式の質的検討
  • 解離性障害者のロールシャッハ特徴-下位障害の比較)
  • 事例研究(催眠療法による人格統合前後の体験様式の変化-解離性同一性障害の事例における4回のロールシャッハ反応の比較から)
  • 資料(ロールシャッハによる一次過程の探求
  • 投映法検査ハンドテストにおける反応内容の評価-新しい質的カテゴリーと統合反応の紹介
  • 統合失調症患者の公共反応-第2・3・7図版の人間像反応について)
  • 大会講演(クライエントに視座を据えた見立て教育の重要性)
  • 大会シンポジウム(『投映法の可能性』話題提供者および指定討論者発言要旨)
  • 追悼(田中先生の思い出
  • 空井健三先生の思い出)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ロールシャッハ法研究
著作者等 日本ロールシャッハ学会
日本ロールシャッハ学会機関誌編集委員会
書名ヨミ ロールシャッハホウケンキュウ : 11
巻冊次 第11巻
出版元 日本ロールシャッハ学会
金子書房
刊行年月 2007.11.30
ページ数 106p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-7608-9841-1
ISSN 13450743
NCID BA3621133X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想