ババジ : 真理との出会い

グッドマン シュデマ【著】<Goodman Shdema>;佐々木 晴子【ほか訳】

一九七八年にイスラエル人のシュデマ・グッドマン女史は、インドのグル(師)を求めて旅立った。本書は九回にわたるインドでの心の旅の記録。聖者ババジとの出会いから別れまでのおよそ九年間、師の教えを通して心を育くんでいった彼女の内なる成長の軌跡である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 あなたの人生はあなたが想像し得る限りのすばらしいものである
  • 第2章 ババジへの旅
  • 第3章 自己探求の旅の始まり
  • 第4章 真理への接近
  • 第5章 熟した果実
  • 第6章 ババジとのさらなる体験
  • 付記(ゴウラ・デヴィの記す「ババジの教え」とババジが何者であるかについての彼女の認識
  • 訪問日記から
  • 帰依者へのインタビュー
  • 自己の癒しと目的達成のためのテクニック)
  • 私のアラティ体験

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ババジ : 真理との出会い
著作者等 Goodman Shdema
佐々木 晴子
グッドマン シュデマ
書名ヨミ ババジ : シンリトノデアイ
出版元 森北出版
刊行年月 2007.12.15
版表示 POD版
ページ数 115p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-627-98279-6
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想