新あきらめないガン治療 : さらなる効果を求めて

金 雄一【監修】;遠山 涼子【著】

標準治療と並行して、あるいは標準治療を終えたあと、そこから「あきらめないガン治療」が始まる。医師と患者さんに訊く免疫細胞療法の手応え!進行ガン治療の可能性を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 あきらめないガン治療-医師たちの手応え
  • 第2章 あきらめないガン治療-患者さんたちの手応え
  • 第3章 複合免疫療法1 免疫細胞療法の理論と症例
  • 第4章 複合免疫療法2 自律神経免疫療法の理論と症例
  • 第5章 併用療法で得られる相乗効果
  • 第6章 進行ガン患者のための情報戦略
  • 第7章 抗ガン剤とのつき合い方
  • 第8章 ホスピスに行く前に
  • 第9章 「あきらめないガン治療」を実践する専門クリニック

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新あきらめないガン治療 : さらなる効果を求めて
著作者等 遠山 涼子
金 雄一
書名ヨミ シンアキラメナイガンチリョウ : サラナルコウカヲモトメテ
出版元 ブレインキャスト
刊行年月 2008.1.10
ページ数 236p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-939123-21-4
NCID BB10302889
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想