網膜硝子体診療の進歩

小椋 祐一郎;石橋 達朗【編】

[目次]

  • 1 診断機器の進歩(光干渉断層計
  • 走査レーザー検眼鏡
  • 眼底視野計(MP‐1) ほか)
  • 2 病態解明の進歩(黄斑浮腫
  • 脈絡膜血管新生
  • 糖尿病網膜症 ほか)
  • 3 治療手技の進歩(加齢黄斑変性
  • 糖尿病網膜症
  • 網膜静脈閉塞症 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 網膜硝子体診療の進歩
著作者等 石橋 達朗
小椋 祐一郎
書名ヨミ モウマクショウシタイシンリョウノシンポ
出版元 メディカル葵出版
刊行年月 2007.12.30
ページ数 240p
大きさ 28×21cm
ISBN 978-4-89635-151-4
ISSN 09101810
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想