特集 切迫する大地震 : 消防白書 : それに立ち向かう施策とは  平成19年版

消防庁【編】

本書では、火災をはじめとする各種災害の現況と課題、消防防災の組織と活動、国民保護への取組、自主的な防災活動と災害に強い地域づくり等について解説するとともに、特集として現在、東海地震、東南海・南海地震や首都直下地震の発生の切迫性が指摘されていることから「切迫する大地震〜それに立ち向かう施策とは〜」と題し、防災拠点となる公共施設等の耐震化の促進、災害時における消防と医療の連携の推進、緊急消防援助隊の現状と大規模地震災害時の運用方針、大規模地震時に対応した自衛消防力の確保について紹介しています。また、消防防災上、特に話題性のある4項目をトピックスとして紹介しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 特集 切迫する大地震-それに立ち向かう施策とは
  • 消防の広域化に向けて
  • 消防団員確保に向けた取組
  • 国民保護体制充実のためのシステム整備-全国瞬時警報システム(J‐ALERT)と安否情報システム
  • 急増する救急需要!-救急自動車の適正利用の推進
  • 災害の現況と課題
  • 消防防災の組織と活動
  • 国民保護への取組
  • 自主的な防災活動と災害に強い地域づくり
  • 規制改革への対応
  • 国際的課題への対応
  • 消防防災の科学技術の研究・開発
  • 今後の消防防災行政の方向

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集 切迫する大地震 : 消防白書 : それに立ち向かう施策とは
著作者等 消防庁
書名ヨミ トクシュウセッパクスルダイジシン : ショウボウハクショ : ソレニタチムカウシサクトハ : 19
巻冊次 平成19年版
出版元 ぎょうせい
ぎようせい
刊行年月 2007.12.20
ページ数 399p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 978-4-324-08374-1
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想