本格ミステリー・ワールド  2008

島田 荘司【監修】

[目次]

  • 巻頭言 日本本格の今(島田荘司)
  • 服部真由美氏を悼む(小森健太朗)
  • Writers in Season:2007 二〇〇七年旬な作家たち(柄刀一
  • 三津田信三)
  • 読者に勧める黄金の本格ミステリー・作者自作解説(歌野晶午
  • 北山猛邦
  • 関田涙
  • 高田崇史
  • 三津田信三
  • 柄刀一
  • 米澤穂信
  • 島田荘司
  • 有栖川有栖)
  • 読者に勧める黄金の本格ミステリー(小森健太朗
  • つずみ綾
  • 二階堂黎人)
  • 作家の計画・作家の想い
  • Writers in Season:2007紹介
  • ミステリー論壇(北山猛邦
  • 道尾秀介)
  • 「スクールデイズ」襲来!(堀場哲郎)
  • 私の履歴書(秋梨惟喬
  • 大村友貴美
  • 滝田務雄
  • 深水黎一郎
  • 福田和代
  • 山口芳宏
  • 詠坂雄二)
  • 新人賞・新人作家紹介(横井司)
  • 新人賞応募者へのアドバイス(島田荘司)
  • 私のお勧め本格ミステリー 国内編(加賀美雅之
  • 三田皓司
  • 鳥飼否宇
  • はやみねかおる
  • 森谷明子)
  • 海外編(浅賀安紀
  • 日下三蔵
  • 森英俊
  • 横井司)
  • ベテランインタビュー(島崎博)
  • 台湾ミステリー事情(ミスター・ペッツ)
  • 英・米ミステリー事情(森英俊)
  • 古典探偵小説事情(横井司)
  • 少年探偵小説の新発見(二上洋一)
  • 海外本格ミステリー・今年の翻訳状況(つずみ綾)
  • 日本ミステリー黎明期への新しい視座(つずみ綾)
  • 黒蜘蛛クラブからのあいさつ
  • 各社の計画・各氏の計画
  • 巻末評論 ゼロ年代のミステリーの行く末(小森健太朗)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 本格ミステリー・ワールド
著作者等 島田 荘司
書名ヨミ ホンカクミステリーワールド : 2008
巻冊次 2008
出版元 南雲堂
刊行年月 2007.12.18
ページ数 182p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-523-26470-5
NCID BA85110077
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想