日本近代史  1

遠山 茂樹【著】

1850年代からの半世紀はアジア激動の時代であった。アジアの諸民族は強制的に資本主義世界にひきこまれ欧米列強の侵略と収奪にさらされた。本書は、当該期の日本の歴史をその激動の一環として捉え、その基本的な動きを鮮明に跡づける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 明治維新の特質
  • 第1章 自由民権運動の発展
  • 第2章 自由民権運動の敗退
  • 第3章 天皇制の矛盾と日清戦争
  • 第4章 日本帝国主義の成立
  • 第5章 日露戦争の意義

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本近代史
著作者等 今井 清一
藤原 彰
遠山 茂樹
書名ヨミ ニホンキンダイシ : 1
シリーズ名 岩波全書セレクション
巻冊次 1
出版元 岩波書店
刊行年月 2007.11.22
ページ数 309,14p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-00-021887-0
NCID BA84024730
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想