スピリチュアリティと平和

日本平和学会【編】

物質的な富では計れない「心の豊かさ」や現代人が見失った倫理観・公共精神について論じグローバル化時代の平和を見つめ直す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 巻頭言 スピリチュアリティと平和への問い/金鳳珍・上村雄彦-公共哲学、倫理、心の平和を求めて
  • 1 「心の豊かさ」をどう計るか?
  • 2 スピリチュアリティと平和-南原繁『国家と宗教』から公共哲学へ
  • 3 平和への問い-初期の倫理思想から
  • 4 地球公共的霊性の哲学的展望-『文明の衝突』を超えるために
  • 5 新霊性文化と平和を志向する社会・政治活動
  • 6 「巫者の平和学」試論-死者の感受と沖縄からの平和祈念
  • 投稿論文
  • 国際学会動向
  • 書評

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スピリチュアリティと平和
著作者等 日本平和学会
書名ヨミ スピリチュアリティトヘイワ
シリーズ名 平和研究 第32号
出版元 早稲田大学出版部
刊行年月 2007.11.10
ページ数 216p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-657-07922-0
NCID BA83726801
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想