ノマディズム

後藤 繁雄【著】

ノマディズムとは、旅と写真と愛に生きることだ。菊地成孔、ティルマンス、大竹伸朗、ヴィヴィアン、山本耀司、エグルストン、ヴェンダース、ソットサス、高橋盾、ヴィル・ヴィオラetc、対談も多数収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 夜のパリ/菊地成孔と不在の女/南米のエリザベス・テーラー-2005年1月28日・パリ
  • ロラン・バルトへの旅-2005年2月6日・バイヨンヌ
  • 一角獣/ヴァルダの写真映画/雪の日-2005年2月22日‐25日・ニューヨーク
  • 写真についての断片-2005年4月7日・京都
  • アテンション/スーザン・ソンタグへのレクイエム-2005年6月23日・京都
  • ウィリアム・エグルストン/たった一度のワークショップ/写真の幸福-2005年6月26日・東京
  • サラエヴォへの手紙-2005年8月24日・東京
  • 『William Eggleston in the Real World』を見る-2005年9月1日・ニューヨーク
  • 空中のバーで-2005年9月7日・チューリッヒ‐ヴェニス
  • 今、世界のどこかで起こっていること-2005年9月20日・東京〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ノマディズム
著作者等 後藤 繁雄
書名ヨミ ノマディズム
出版元 アートビートパブリッシャーズ
刊行年月 2007.10.25
ページ数 403p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-902080-11-7
NCID BA83830654
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想