信用金庫便覧  2007

信用金庫研究会【編】

『信用金庫便覧』は1965(昭和40)年、信用金庫の役職員が日常業務で活用することを目的に、信用金庫関係法令や金融監督当局の運営事務等を集約したオールインワン型の法規集として産声を上げました。2007年版では、銀行等代理店制度の導入、商法準用形式から本文形式への変更、さらにはIT関連の整備に伴う信用金庫法の改正、そして利用者保護を目的とした金融商品取引法・金融商品販売法の整備、バーゼル2関係の告示等、最新の情報をできうる限り織り込みました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 業界動向編
  • 法令編
  • 中小・地域金融機関向けの総合的な監督指針等編
  • 金融検査編
  • 提出資料編
  • 業務編
  • 参考資料編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 信用金庫便覧
著作者等 信用金庫研究会
全国信用金庫協会
書名ヨミ シンヨウキンコベンラン : 2007
巻冊次 2007
出版元 金融財政事情研究会
刊行年月 2007.9.14
ページ数 2043p
大きさ 20×14cm
ISBN 978-4-322-11106-4
NCID BN0328123X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想