私説三国志 天の華・地の風 完全版  3

江森 備【著】

白帝城で瀕死の床についた劉備を見舞った諸葛亮は、益州を攻め取ってから後の十数年を思い出す。それは法正との暗闘であり、魏延との複雑な関係の始まりでもあった。そんな諸葛亮に暗殺集団「赤眉党」の影が迫る…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 私説三国志 天の華・地の風 完全版
著作者等 江森 備
書名ヨミ シセツサンゴクシテンノハナチノカゼカンゼンバン : 3
巻冊次 3
出版元 ブッキング
刊行年月 2007.9.10
版表示 完全版
ページ数 214p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-8354-4315-7
NCID BA83784160
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想