特集 環境を壊してみる : 感性哲学  7

日本感性工学会感性哲学部会【編】

[目次]

  • 特集 環境を壊してみる(環境を壊してみる
  • 感性哲学の展開:感性的体験と川づくり・まちづくり
  • 人工科学から自然科学へ)
  • 投稿論文(インドネシア慣習法的共同体社会における土地観念-「所有者」か「使用者」か
  • 万葉集にあらわされた織り
  • 平和環境の多様性と概念化-広島市の小学校児童による都市環境表現の変容
  • 学びの空間を変えることによって掬い集められるコト・モノ
  • 認知症高齢者向けレクレーションにおける効果的ロボット・セラピー
  • 形式的環境および象徴的環境の変化の大脳皮質脳活動への影響の検討)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集 環境を壊してみる : 感性哲学
著作者等 日本感性工学会感性哲学部会編集委員会
日本感性工学会感性哲学部会
書名ヨミ トクシュウカンキョウヲコワシテミル : カンセイテツガク : 7
巻冊次 7
出版元 東信堂
刊行年月 2007.8.1
ページ数 162p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-88713-775-2
ISSN 13467999
NCID BA83417851
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想