特集「親なき後」を考える : 実践成年後見  No.22

成年後見センター・リーガルサポート企画

[目次]

  • 1 「親なき後」を「親ある時から」に-親なき後を生きる主体としての知的障害のある本人の視点から
  • 2 「障害者自立支援法」の現状と課題-地域生活の実現と継続を考える
  • 3 「親なき後」に対処するための法律・制度
  • 4 「親なき後」への取組みと課題-育成会運動を通じて
  • 5 「親なき後」における成年後見人の任務と役割
  • 6 支援に向けたしくみと実際
  • 論説・解説
  • 資料
  • 連載
  • 事例

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集「親なき後」を考える : 実践成年後見
著作者等 成年後見センターリーガルサポート
書名ヨミ トクシュウオヤナキアトヲカンガエル : ジッセンセイネンコウケン : 22
巻冊次 No.22
出版元 民事法研究会
刊行年月 2007.7.27
ページ数 172,9p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-89628-404-1
ISSN 13470108
NCID BA77516586
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想