芸術家伝説 : 西洋美術研究  No.13

『西洋美術研究』編集委員会編

芸術の受け手、そして送り手の思惑が織りなす伝説。美術史研究への自問をふくめ、多岐にわたる問題圏に接続した特集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • フランス近代絵画と芸術家伝説
  • ヴァザーリの歴史記述の内と外:『芸術家列伝』の地理的構成-第1部・2部を中心として
  • 「小説のように見えるが、すべて真実であるだろう」-カルロ・チェーザレ・マルヴァジアの美術史叙述についての覚え書き
  • 手仕事と個-オクタヴ・タッセールのアトリエ図
  • 自己演出する芸術家-マルセル・デュシャンの同一性
  • ルネサンスの画家にとってのモデルとしてのアペレス-デューラーによる芸術家伝説の利用法をめぐって
  • 「外部」の声-チェリーニの『自伝』を中心に
  • 人名で読むカーレル・ファン・マンデルの『画家の書』
  • 自立への苦闘?-若きヴァン・ダイクとルーベンス
  • フランシスコ・デ・ホランダ著『古画論』および『ローマでの対話あるいは古画論第二書』
  • Giuseppe Barbieri,L'inventore della pittura:Leon Battista Alberti e il mito di Narciso
  • Catherine M.Soussloff,The Absolute Artist:The Historiography of a Concept
  • 文献リストと解題
  • 「啓示としての洗礼」-トゥッリオ・ロンバルド作「ヴェネツィア総督ジョヴァンニ・モチェニーゴ記念碑」に関する一考察
  • セザンヌ没後百年展

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 芸術家伝説 : 西洋美術研究
著作者等 『西洋美術研究』編集委員会
書名ヨミ ゲイジュツカデンセツ : セイヨウビジュツケンキュウ : 13
巻冊次 No.13
出版元 三元社
刊行年月 2007.7.31
ページ数 261p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-88303-197-9
NCID BA82615124
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想