姦落の巫女姉妹

大熊 狸喜【著】

悪しき淫魔から人々を護る最強の退魔師一族-不動家三姉妹。神弓矢を射抜き魔を封じる長女・静音。神札を武器に打撃で魔を滅す次女・凛。そして、神刀を扱い、未だ隠されし膨大なパワーを秘める三女・七重。彼女たちの強さを以て、もはやこの世に敵はなしと思われていた…。そんなある日、退魔師同盟の本部聖地が強力淫魔・雷惨の襲撃を受け壊滅してしまう。三姉妹は聖地奪還に乗り込むが、雷惨の思わぬ攻撃に武器を奪われ、囚われの身となる。長女はコンプレックスの豊乳を弄ばれ、次女は自尊心を傷付けるように自慰や肛虐責めを受け、三女は全身の媚孔を責められながら、操られた触手フタナリの姉たちに犯されてしまう。終わりなき触手の嬲りに、処女を奪われ堕とされ狂わされて姦落してゆく三姉妹…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 姦落の巫女姉妹
著作者等 大熊 狸喜
書名ヨミ カンラクノミコシマイ
シリーズ名 二次元ドリームノベルズ
出版元 キルタイムコミュニケーション
刊行年月 2007.8.6
ページ数 253p
大きさ 18×11cm
ISBN 978-4-86032-412-4
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想