特集 世界の現在をどう捉えるか マルチチュード論」を超えて : 寄せ場 : 日本寄せ場学会年報  NO.20

寄せ場学会年報編集委員会【編】

[目次]

  • 特集 世界の現在をどう捉えるか-「マルチチュード論」を超えて(世界のいま
  • 日本のいま)
  • ヨセバ・クリティーク("帝国"を「底辺から照射」する歴史学-松沢哲成『天皇帝国の軌跡』を読む
  • 花岡事件は横浜裁判で何が裁かれ、何が裁かれなかったのか-『花岡事件横浜法廷記録』を読む
  • 「労務者渡世」から見た「ホームレス文化」-『現代思想』「ホームレス特集」を読む
  • 飯場の新しいスタイルか?会社起業か?-前橋靖『ぼく、路上系社長』を読む
  • 名古屋の拠点の歴史を知る資料-『自立と解放をめざして 笹島労働者会館二一周年記念誌』を読む
  • アメリカのメディアを五つのフィルターで徹底して批判-チョムスキー、ハーマン『マニュファクチャリング・コンセント マスメディアの政治経済学』を読む)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集 世界の現在をどう捉えるか マルチチュード論」を超えて : 寄せ場 : 日本寄せ場学会年報
著作者等 日本寄せ場学会
日本寄せ場学会年報編集委員会
寄せ場学会年報編集委員会
書名ヨミ トクシュウセカイノゲンザイヲドウトラエルカマルチチュードロンヲコエテ : ヨセバ : ニホンヨセバガッカイネンポウ : 20
巻冊次 NO.20
出版元 れんが書房新社
日本寄せ場学会
刊行年月 2007.7.10
ページ数 291p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-8462-0327-6
NCID BN04929882
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想