罪・万華鏡

佐々木 丸美【著】

「私は本当は淫らなのかもしれません」罠にはめられ、心を殺され、闇にとらわれた少女の叫び。事件の真相は、心の奥底に隠されて-。才能にあふれ、将来を嘱望された少女がおこした奇妙な殺人事件。加害者の心理を分析する中で、医師が辿りついた人の心を蝕む"罪の源"とは…。「異常心理」ほか、吹原医師が調査する4つの事件を描いた連作集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 罪・万華鏡
著作者等 佐々木 丸美
書名ヨミ ツミマンゲキョウ
シリーズ名 佐々木丸美コレクション 7
出版元 ブッキング
刊行年月 2007.6.30
ページ数 217p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-8354-4323-2
NCID BA8301854X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想