ゴッホの靴

坂本 美智子【著】

「ゴッホって画家、知ってるでしょ?くたびれた革の靴なんだけど、何か不思議な存在感があるんだなあ。本当にこれとそっくりなんだから」。自分のミスで登山仲間を死なせたと思い悩むホームレスの男を描いた表題作ほか、熟年離婚の道を選ぶ夫婦と故郷の自然の美を描いた「桜 蘂降る」、脳梗塞に倒れリハビリ中の飼い主に寄り添い散歩する愛犬がせつない「えごの花」など六話を収めた短編集。生を全うすること、死を見つめることとは-。介護の現場に身を置く著者ならではの深い洞察。生きることの意味が趣深く描かれる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゴッホの靴
著作者等 坂本 美智子
書名ヨミ ゴッホノクツ
シリーズ名 新風舎文庫
出版元 新風舎
刊行年月 2007.7.5
ページ数 229p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 978-4-289-50646-0
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
えごの花 坂本 美智子
ゴッホの靴 坂本 美智子
ナビゲーター 坂本 美智子
桜 蕊降る 坂本 美智子
隧道 坂本 美智子
馬革の鞄 坂本 美智子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想