家出少女日記。 : 彼女たちの楽園

白木 紅愛【著】

中学を卒業した15歳のクレアは、密かに愛する姉とふたりで暮らしていた。やがて、姉に恋人ができ、クレアはひとり家を出る。一見幸せそうに見えるけれど、じつは崩壊していたなっちの家、孤高の天才を演じていた天野さんに監禁される日々、そしてクレアは姉の元へ戻るのだが…「私はこれからどこへ行けばいいのだろう。」女同士の愛、なりチャ、同人、やおい、精神病、監禁…。17歳の少女がブログに綴った衝撃の告白。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 家出少女日記。 : 彼女たちの楽園
著作者等 白木 紅愛
書名ヨミ イエデショウジョニッキ : カノジョタチノラクエン
出版元 アメーバブックス
幻冬舎
刊行年月 2007.6.21
ページ数 189p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-344-99054-8
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想