鉄道旅行の歴史 : 19世紀における空間と時間の工業化

シヴェルブシュ ヴォルフガング【著】<Schivelbusch Wolfgang>;加藤 二郎【訳】

[目次]

  • 原動力の機械化
  • 機械のアンサンブル
  • 鉄道の空間と鉄道の時間
  • パノラマ風の旅行
  • 仕切った車室
  • 米国の鉄道
  • 鉄道旅行の病理学
  • 事故
  • 鉄道事故、鉄道性脊柱、外傷性ノイローゼ
  • 刺戟保護、または工業化した意識
  • 都市への入り口 駅
  • 都市の中の鉄道線路

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鉄道旅行の歴史 : 19世紀における空間と時間の工業化
著作者等 Schivelbusch, Wolfgang
加藤 二郎
シヴェルブシュ ヴォルフガング
書名ヨミ テツドウリョコウノレキシ : ジュウキュウセイキニオケルクウカントジカンノコウギョウカ
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2007.6.1
ページ数 268,7p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-588-27641-5
NCID BN00176895
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想