群・体 : 代数学  2

菅野 恒雄【著】

[目次]

  • 第1章 群(半群と群
  • 部分群
  • 準同型写像と同型定理
  • 変換群
  • シロー部分群
  • 半直積と直積
  • 群の拡大
  • 可換群
  • 正規鎖
  • 単純群
  • 小さい位数の有限群
  • 指標群
  • 作用域をもつ群とカテゴリー
  • 位相群)
  • 第2章 体(可換環と体
  • 素体と代数拡大
  • 超越拡大と有理関数体
  • 代数的閉体
  • 有限体
  • 分離拡大
  • 順非分離拡大
  • 正規拡大
  • ガロアの定理
  • 多項式のガロア群
  • 円分体
  • 埋蔵の独立性
  • ガロア・コホモロジー
  • クンマー拡大
  • 無限ガロア拡大
  • 方程式の代数的可解性)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 群・体 : 代数学
著作者等 菅野 恒雄
書名ヨミ グンタイ : ダイスウガク : 2
シリーズ名 数学全書 2
巻冊次 2
出版元 森北出版
刊行年月 2007.6.1
版表示 POD版
ページ数 179p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-627-03029-9
NCID BA82586580
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想