なかった 真実の歴史学  第3号

古田 武彦【編】

[目次]

  • 特集「東日流外・内三郡誌」寛政原本の出現(秋田孝季論
  • 悪霊に取り憑かれた暗黒の村-『東日流外三郡誌』についての回想)
  • 講演 太田覚眠と「トマスによる福音書」 第二回
  • 連載 古田による古代通史 第三回
  • 連載 敵祭-松本清張さんへの書簡 第三回
  • 論考・エッセイ(現存する二倍年暦-インドネシア(バドイ)からの報告
  • 「万葉集」防人歌を問う
  • 謎の寺、法隆寺
  • 円仁の見た開元寺奉納壁画-奉納者名簿の検討)
  • 書評(田口利明『九州王朝と日本の古代』を読む
  • 松本郁子『太田覚眠と日露交流』を読む)
  • 連載 渡嶋と粛慎-渡嶋は北海道ではない 第一回
  • 連載 神武がきた道 第二回
  • 連載 太陽の娘ヒミカ「第2話 挿話 火の池の話」
  • 連載 ちくしの女王「ヒミカ」 第三回
  • オロチ語-簡約ロシア語=オロチ語辞典 第三回

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なかった 真実の歴史学
著作者等 古田 武彦
書名ヨミ ナカッタシンジツノレキシガク : 3
巻冊次 第3号
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2007.5.30
ページ数 163p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-623-04913-4
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想