労働社会学研究  8(2007年)

日本労働社会学会【編】

[目次]

  • 論文(労使関係における企業別組合の機能の可能性-会社分割におけるA労組の対応事例から
  • 主婦がネットワークビジネスで働くということ-非近代的労働における新しいアイデンティティーの可能性)
  • 研究例会報告(セカンドライフの生活拠点としての農村地域への移住と就業時の葛藤に関する研究
  • 職業キャリアと職業観-貝島炭鉱砿離職者の事例分析より(中間報告)
  • 日系ブラジル人労働者の就労経路と生活スタイル(1)長浜市への転入・転出経路と就労状況
  • 日系ブラジル人労働者の就労経路と生活スタイル(2)日系ブラジル人質問紙調査の報告
  • 飯場労働者の意味世界における労働-重層下請構造の末端としての飯場)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 労働社会学研究
著作者等 日本労働社会学会
書名ヨミ ロウドウシャカイガクケンキュウ : 2007
巻冊次 8(2007年)
出版元 東信堂
刊行年月 2007.3.31
ページ数 91p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-88713-744-8
ISSN 13457357
NCID BA41929518
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想