特捜姫兵アルテミス  2 (黒翼のマリア)

斐芝嘉和 小説

未知の生命体「オーバーズ」と闘う組織・アルテミスのリーダーである白藤マリアは、日々人類を守るべく奮闘していた。しかし、彼女の体内で世界征服を企む父・兵馬に埋め込まれたオーバーズの遺伝子が発現してしまう。アルテミスからも追われる身となったマリアは、兵馬の研究結果を聞き出さんとする少女・アリスに淫らな尋問にかけられることに。少女の愛撫にさえ快楽を感じてしまう自分に戸惑いながらもかろうじてアリスから逃れた彼女の前に、敵の手に落ちたかつての仲間、晶とデイジーが現れる。二人の理性を取り戻させようと必死に訴えるが、異形化したペニスで犯され、肉欲に溺れるマリア。はては守るべき人間たちにさえ犯され、その痴態を全世界に中継されてしまうのだった。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特捜姫兵アルテミス
著作者等 斐芝 嘉和
書名ヨミ トクソウ キヘイ アルテミス
シリーズ名 二次元ドリームノベルズ 231
巻冊次 2 (黒翼のマリア)
出版元 キルタイムコミュニケーション
刊行年月 2007.5
ページ数 256p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-86032-386-8
全国書誌番号
22584540
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想