世に応ふべき範を見す : 一地方小都市の旧制中学校出身者群像

原田 朗【著】

瀬戸内海に臨む小都市の旧制中学校で何があったのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 法科に学ぶ(赤松克麿-平成に甦る社会運動家
  • 安倍源基-歴史の流れの中に 最後の内務大臣
  • 林要-大正デモクラシーの申し子
  • 石田馨-内務官僚を全うす)
  • 2 英語・英文学の泰斗(石田憲次-英文学の泰斗
  • 岩崎民平-英和大辞典を編纂した英語の達人)
  • 3 海軍兵学校に学んで(山県正郷-最後の海軍葬で弔われた海軍大将
  • 重永主計-戦艦榛名を沈めず)
  • 4 学問をきわめて(赤松智城-宗教史学を修めて
  • 田村実造-東洋史学を学び恩賜賞を受ける)
  • 5 前身校に学んだ人たち(棟居喜九馬-慶応生まれの法学士
  • 立野徳治郎-明治・大正・昭和を生きた海軍軍人
  • 山県〓(がい)介-特許を取得した高等文官)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世に応ふべき範を見す : 一地方小都市の旧制中学校出身者群像
著作者等 原田 朗
書名ヨミ ヨニソウベキノリヲミス : イチチホウショウトシノキュウセイチュウガクコウシュッシンシャグンゾウ
出版元 リフレ出版
東京図書出版会
刊行年月 2007.5.30
ページ数 293p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-86223-141-3
NCID BA82567087
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想