3ステップでわかる整形外科ナースのための使える機能解剖学

井原 秀俊【編】

整形外科に携わるすべての医療従事者にとって、疑問を解くために原点に戻る場所の1つが身体の機能解剖である。部位特有の形態から、作用する筋の働きや利用する力学的情報が突然として理解され、身体各部位の一寸の瑕疵もない連携プレーに驚き、予測的姿勢調整能にまで行き着くことが出来る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 主要な骨、関節、筋肉、靱帯、神経、血管の名前と走行を覚えよう!(肩
  • 手関節
  • 脊椎
  • 股関節 ほか)
  • 2 主要な関節の機能を知ろう!(肩
  • 手関節
  • 頸椎
  • 胸腰椎 ほか)
  • 3 機能解剖と手術の関係を知ろう!(肩
  • 手関節
  • 脊椎
  • 股関節 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 3ステップでわかる整形外科ナースのための使える機能解剖学
著作者等 井原 秀俊
書名ヨミ スリーステップデワカルセイケイゲカナースノタメノツカエルキノウカイボウガク
出版元 メディカ出版
刊行年月 2007.5.10
ページ数 303p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-8404-2007-5
NCID BA82973907
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想