金子みすゞの詩を書く

矢崎 節夫【監修】;田中 鳴舟【書】

幻の童謡詩人と呼ばれていた「金子みすゞ」。本書は、その金子みすゞの姿を追い求め、16年の歳月をかけて512編もの詩が書かれた直筆遺稿集を探し出した詩人・矢崎節夫氏監修のもと編集をしています。この中から48編を抜粋し、7章にまとめています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 大漁
  • 第2章 土
  • 第3章 木
  • 第4章 私と小鳥と鈴と
  • 第5章 さびしいとき
  • 第6章 不思議
  • 第7章 星とたんぽぽ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 金子みすゞの詩を書く
著作者等 田中 鳴舟
矢崎 節夫
書名ヨミ カネコミスズノココロヲカク
出版元 英知出版
刊行年月 2007.3.25
ページ数 175p
大きさ 19×26cm
ISBN 978-4-7542-2081-5
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想