こんな娘がいたら僕はもう…!!

あかべぇそふとつぅ 原作 ; 神楽陽子 小説

不良のレッテルを貼られ、一部の友人を除いた級友にさえ恐れられる黒澤透。そんな彼が体育祭の実行委員長に就くことに。指名された本人さえ驚くなか、透にほのかな恋心を抱く大音渚が補佐を買って出る。彼女の熱意もあって渋々引き受けることになった透は、実行委員の仕事を通して渚と急接近してゆく。用具整理中に閉じ込められた体育倉庫の物陰で用を足す渚を覗く透。体育の授業中に怪我をした渚を保健室に運んだ透は、魅惑的なブルマ姿に悶々としてしまいエッチを迫る。さらには濡れたスクール水着姿の渚と更衣室でふたりきりになって-。すれ違いがあったものの元々は仲の良かったツンデレ少女・渚と結ばれるまでを描いたオリジナルエピソード集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 こんな娘がいたら僕はもう…!!
著作者等 神楽 陽子
あかべぇそふとつぅ
書名ヨミ コンナ コ ガ イタラ ボク ワ モウ …!! : オオネ ナギサ ノ ジョウネツ
書名別名 大音渚の情熱

Konna ko ga itara boku wa mo …!!
シリーズ名 二次元ゲームノベルズ 9
出版元 キルタイムコミュニケーション
刊行年月 2007.3
ページ数 246p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-86032-360-8
全国書誌番号
22591191
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想