日本をこよなく愛したシーボルトの「日本の花」塗り絵 : 江戸文化が薫る珠玉の作品

主婦の友社【編】

江戸末期の長崎で活躍し、日本文化をこよなく愛したシーボルト。彼が蒐集した、江戸時代の香り漂う美しい植物画が、100年以上の時を超えて塗り絵として蘇りました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ショウメイギク
  • レンギョウ
  • ツクシシャクナゲ
  • キキョウ
  • ヒギリ
  • カリン
  • ベニカンゾウ
  • ハナショウブ
  • エドヒガン
  • サラサレンゲ
  • ツルリンドウ
  • カラタチ
  • アジサイ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本をこよなく愛したシーボルトの「日本の花」塗り絵 : 江戸文化が薫る珠玉の作品
著作者等 主婦の友社
書名ヨミ ニホンヲコヨナクアイシタシーボルトノニホンノハナヌリエ : エドブンカガカオルシュギョクノサクヒン
出版元 主婦の友社
刊行年月 2007.2.28
ISBN 978-4-07-255243-8
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想