Annual Review循環器  2007

山口 徹;高本 眞一;中澤 誠;小室 一成【編】

[目次]

  • 1 循環器の生物学(心臓内神経発生
  • 小胞体ストレス ほか)
  • 2 病因と病態(グレリンの心血管系への作用
  • アディポネクチンと循環器疾患 ほか)
  • 3 診断と治療-最近の進歩(虚血性心疾患
  • 心不全 ほか)
  • 4 心臓血管外科(Fontan術後の心機能
  • 大動脈縮窄術後長期の問題点(simple disease but complex problems) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Annual Review循環器
著作者等 小室 一成
山口 徹
杉下 靖郎
杉本 恒明
矢崎 義雄
中澤 誠
高本 眞一
書名ヨミ ANNUAL REVIEWジュンカンキ : 2007
巻冊次 2007
出版元 中外医学社
刊行年月 2007.1.20
ページ数 312p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-498-03492-1
NCID BN02772815
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想