公共選択の研究  第47号(2006)

Public Choice Studies編集委員会【編】

[目次]

  • モラル・ハザードと倫理崩壊
  • Constitutional Exchange in Japan:From Shogunate to Parliamentary Democracy
  • 公共選択論の視点による官僚出身市長の経歴・前職が地方財政支出に与える影響に関する分析-公共事業関連支出を例に
  • 財源制約と地方自治体の供給行動-老人福祉費の決定構造の検証
  • 人口減少社会の到来で都市問題は解決するか?-中心市街地問題とまちづくり3法
  • 地域内所得格差の検証-行政区域vs生活圏域
  • 公共選択学会第10回全国大会
  • 公共政策デザインのためのガイドライン-公共選択と公共政策学の対話
  • 公共選択/立憲的政治経済学と公共政策学は相互補完的か
  • 文献紹介:公共選択論における「財産権アプローチ」と「レント・シーキング」
  • 文献案内
  • 伊藤修一郎著『自治体発の政策革新-景観条例から景観法へ』
  • アリエ・ヒルマン著/井堀利宏監訳『入門財政・公共政策:政府の責任と限界』

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公共選択の研究
著作者等 Public Choice Studies編集委員会
書名ヨミ コウキョウセンタクノケンキュウ : 2006
巻冊次 第47号(2006)
出版元 勁草書房
刊行年月 2007.1.15
ページ数 102p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-326-93343-3
ISSN 02869624
NCID BN01344077
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想