春期労使交渉・労使協議の手引き  2007年版

日本経団連労政第一本部【編】

日本経団連は毎年12月に発表する『経営労働政策委員会報告』において、「人と経営」の問題に対する経営者側のスタンスを公表している。本書は、同報告の内容をデータなどにもとづきながら、補完的に解説する実務書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 企業を取り巻く現状認識(経済の現状と見通し
  • 企業経営の動向 ほか)
  • 2 企業価値を高める人事・労働管理(総額人件費管理と適正な付加価値配分
  • 競争力強化に向けた人事制度・人材育成 ほか)
  • 3 春季労使交渉・協議の内容と特色(2006年春季労使交渉の回顧
  • 2007年連合春季生活闘争方針の主な内容 ほか)
  • 4 統計資料(経済動向
  • 労働力事情 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 春期労使交渉・労使協議の手引き
著作者等 日本経団連労政第一本部
書名ヨミ シュンキロウシコウショウロウシキョウギノテビキ : 2007
巻冊次 2007年版
出版元 日本経団連出版
刊行年月 2007.1.20
ページ数 203p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-8185-2609-9
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想