二十世紀研究  第7号

二十世紀研究編集委員会【編】

[目次]

  • 小特集 島(沖縄における民主主義のポリティクス-中心 周辺関係とクリーヴィッジ構造
  • 那覇から摩文仁へ-復帰前沖縄における「慰霊空間の中心」
  • 北の果てから南の島へ-北霊碑巡拝団の沖縄渡航とそのインパクト
  • 「加害の元凶は牡丹社蕃に非ず」-「牡丹社事件」からみる沖縄と台湾
  • 南洋群島委任統治制度の形成-日豪関係の視点から)
  • 「不安」の時代のリアリズム-高見順と1930年代思潮
  • 放送メディアと教育-最初期(1963‐1967)のNHK学園における意義と問題点

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 二十世紀研究
著作者等 二十世紀研究編集委員会
書名ヨミ ニジッセイキケンキュウ : 7
巻冊次 第7号
出版元 二十世紀研究編集委員会
京都大学学術出版会
刊行年月 2006.12.24
ページ数 168p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4876987084
ISSN 13460609
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想