研究開発と市場・産業動向 : 日経バイオ年鑑  2007

日経BP社バイオセンター編集【編】

第1部・総括、第2部・分野別各論、第3部・特別リポートの3部構成。第2部の分野別各論では、「医薬品・診断薬」「化成品」「食品」「農業」「畜産・水産」など8分野で構成。分野ごとの「概論」で全体像を俯瞰し、各項目の「現有市場と成長性」「研究開発動向と実用化状況」において、現有市場と潜在的な市場、最新の技術動向と製品化の状況などを専門記者が解説。第3部では、05‐06年にかけてのバイオ業界のホットなトピックスをまとめると共に、各分野からの専門家の寄稿を掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 総括-2006年のバイオ市場と動向
  • 第2部 分野別各論(医薬品・診断薬
  • 化成品
  • 食品 ほか)
  • 第3部 特別リポート(技術トレンド
  • 業界トレンド)
  • 製薬企業のパイプライン研究(関節リウマチ治療薬(生物製剤)
  • 関節リウマチ治療薬(低分子化合物)
  • うつ病治療薬 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 研究開発と市場・産業動向 : 日経バイオ年鑑
著作者等 日経BP社バイオセンター
日経バイオテク
日経バイオビジネス
日経BP社バイオセンター編集
書名ヨミ ケンキュウカイハツトシジョウサンギョウドウコウ : ニッケイバイオネンカン : 2007
巻冊次 2007
出版元 日経BP
日経BP出版センター
日経BP社
日経ビーピー
日経ビーピーシュッパンセンター
日経マグロウヒル
日経マグロウヒル社
刊行年月 2006.12.1
ページ数 1113p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4822231577
NCID BN01999531
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想