ソフトウェア開発技術者午後問題の重点対策  2007

高田 伸彦;日高 哲郎【共著】

重点対策は苦手意識の強い午後問題を突破する、基本的な考え方と解法テクニックが学習出来ます。午後問題においては、出題の意図するところを理解する事が重要であり、例題・演習問題を解き、解説を読み進めて、出題される問題の理解と解読の仕方をマスターして下さい。午後問題解法に必要な「専門知識」も併せて解説してありますので、ある程度の学習が進んでいる方の更なる実力アップアイテムとしても使える1冊です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 試験制度解説編(試験制度の概要
  • 出題範囲とスキル標準の概要
  • 試験の実施概要 ほか)
  • 2 午後1問題対策編(アルゴリズム
  • ソフトウェア工学
  • システム開発 ほか)
  • 3 午後2問題対策編(午後2の解法
  • システム開発
  • オブジェクト指向設計 ほか)
  • 4 演習問題解答・解説

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ソフトウェア開発技術者午後問題の重点対策
著作者等 日高 哲郎
高田 伸彦
書名ヨミ ソフトウェアカイハツギジュツシャゴゴモンダイノジュウテンタイサク : 2007
巻冊次 2007
出版元 アイテック
刊行年月 2006.12.25
ページ数 668p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 487268589X
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想