ピーマン大王

住井 すゑ【作】;コンドル ラヨス【絵】<Kondor Lajos>

むかしむかし、ヨーロッパのどこかを想像させるある絶対王権主義国家。親から受け継いだ絶大なる富と権力を盾にする3代目ピーマン大王が、忠実な家臣たちに支えられ、見た目にはいちおう安定統治している。が、税金は高額で貧富の差ははなはだしく、経済的衰退は国民生活を圧迫。国民の大多数は常に飢えているが、大王はわれ関せず、贅沢三昧の果てに美食に飽きてしまい、最近ではめったなことでは食事に手をつけなくなってしまった。日に日にやせ衰えてゆく大王。后を失い後継ぎの男児のいない王国では、賢い一人娘の皇女と家臣たちが、大王と国の行く末を案じている…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ピーマン大王
著作者等 住井 すゑ
Kondor Lajos
Lajos Kondor
コンドル ラヨス
書名ヨミ ピーマンダイオウ
シリーズ名 住井すゑとの絵本集 2
出版元 ブッキング
刊行年月 2006.12.20
ページ数 1冊(ページ付なし)
大きさ 22×28cm
ISBN 4835442725
NCID BB03057694
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想