幸・福を呼ぶ開運住宅

柴山 壽子【著】

人生をも左右しかねない重要な住まいについて、あまりに無頓着にしていては、幸福になれる人生も逸しかねません。高価で買い換えたり、住み替えたりが容易にできない住まい、その住まいの構築、購入の前後どちらでも運を開く方法を示し、凶相の間取りと吉相の家で実際に開運された方の例も紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ なぜ私は「家相」を信じるようになったか(「もう二度と、占いなんか信じるものかっ!」
  • 本屋で偶然見つけた一冊の本 ほか)
  • 第1章 知っておきたい「方位」と「気学」(「方位」はけっして迷信ではない
  • 「気学」の源流は、中国四千年の歴史をさかのぼる ほか)
  • 第2章 じんわりと、しかし強力に運勢に影響を及ぼす「家相」(家相をみる前に知っておくべき約束ごと
  • これだけは絶対に避けたい大凶相 ほか)
  • 第3章 実例で判定してみる家相の吉凶(分譲マンションの家相を判断してみると
  • 「驚くほどの効果!」-大吉相の新築住宅に住んでみて(体験談) ほか)
  • 第4章 対談 建築設計のプロが語る「家相の良い家づくり」のホンネ(吉相の家を設計し、建てる自信
  • 対談 建築士は「家相」と「住みやすさ」の間で悩むハムレット?)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 幸・福を呼ぶ開運住宅
著作者等 柴山 壽子
書名ヨミ シアワセトフクヲヨブカイウンジュウタク
出版元 ジェイ・アイ・シー
ジーオー企画出版
刊行年月 2006.12.23
ページ数 239p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4921165386
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想