戦略文化 : 年報・戦略研究  4

戦略研究学会【編】

[目次]

  • 共通論題(日本型政軍関係の展開と国家戦略の不在性-多元的連合国家の帰結
  • 戦後日本の地政学に関する一考察 ほか)
  • 自由論題(歴史、機動性、兵站術-アメリカの軍事力展開が直面する課題
  • 反乱と反乱鎮圧のパターン ほか)
  • ヒストリオグラフィー(戦略爆撃研究のために-第二次世界大戦までのヨーロッパの事例を中心に)
  • 書評(アリス・ヒルズ著『将来の市街地戦争-リベラル的ジレンマの再考』
  • 石津朋之、ウィリアムソン・マーレー編著『日米戦略思想史-日米関係の新しい視点』 ほか)
  • 文献紹介(経営戦略・環境戦略・開発戦略
  • 現代戦略・国際政治 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦略文化 : 年報・戦略研究
著作者等 戦略研究学会
書名ヨミ センリャクブンカ : ネンポウセンリャクケンキュウ : 4
巻冊次 4
出版元 芙蓉書房出版
刊行年月 2006.12.15
ページ数 313p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4829503920
NCID BA79994421
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想