疑惑のリング : 亀田家の成功と失敗

荘田 健一【著】

8.2亀田興毅とファン・ランダエタの試合裏で何が行われたのか?あの判定は本当に正しかったのか?ボクシング界の暗闇の中でつくられた奇跡はなぜ潰されてしまったのか?著者渾身のルポルタージュ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 具志堅用高オレンジ事件の真実
  • 第1章 WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ
  • 第2章 外国人ボクサーの噛ませ犬たち
  • 第3章 成功を手にしつつある者の変化
  • 第4章 モンキー・ビジネスのスタート
  • 第5章 とんでもない成功ととんでもない誤算
  • 第6章 あまりにも危険なランダエダとの再戦
  • エピローグ ボクシング界の復興を誰もが願っている

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 疑惑のリング : 亀田家の成功と失敗
著作者等 荘田 健一
書名ヨミ ギワクノリング : カメダケノセイコウトシッパイ
出版元 スリーエス
文苑堂
刊行年月 2006.12.10
ページ数 249p
大きさ 18cm
ISBN 4938343509
NCID BA80644267
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想