ブッダの道の歩き方

スマナサーラ アルボムッレ<Sumanasara Alubomulle>;立松 和平【著】

仏道は、どんな「道」?私たち、仏教で幸せになれますか?仏道を尋ねる作家と、初期仏教僧侶の対話。私たちの悩み、苦しみが、鮮やかに解きほぐされてゆく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 無常に立ち向かう
  • 2 悲しみを乗り越える「第三の道」
  • 3 ブッダの真似をしてみよう
  • 4 すべての生命のために生きる
  • 5 世の中の道からブッダの道へ
  • 6 ブッダの言葉をめぐって
  • 7 スロー宗教というアプローチ
  • 8 導かれて導く道
  • 9 ブッダその人へ
  • 10 人生のチャンスを逃さない
  • 11 生存の矛盾からの「解脱」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブッダの道の歩き方
著作者等 Sumanasara, Alubomulle
立松 和平
スマナサーラ アルボムッレ
書名ヨミ ブッダノミチノアルキカタ
出版元 さんが
刊行年月 2006.11.20
ページ数 251p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4901679244
NCID BA7963055X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想