Aube : 比較藝術学  第1号

芳賀 徹;高階 秀爾【監修】;京都造形芸術大学比較藝術学研究センター【編】

[目次]

  • 巻頭鼎談「堂本尚郎展」
  • 特集 すまう(住まいの感覚、家への夢-日本詩歌のなかの住居の表現(芳賀徹)
  • 日本庭園の用と景(仲隆裕)
  • 住居としてのアトリエ(林洋子) ほか)
  • シンポジウム1 松竹梅のメッセージ-藝術と生活と山川草木(アジアから発信する寒さの美学(李御寧)
  • 松竹梅の美術(宮崎法子)
  • 日本における「松竹梅」イメージの特質とその変容(高階秀爾))
  • シンポジウム2 藝術から見る二十一世紀(マルセル・デュシャンとフィラデルフィア(アン・ダノンコート)
  • サトゥルヌスの最後の子ども(ジェラール・レニエ)
  • 金沢21世紀美術館のコンセプトと展望(長谷川祐子) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Aube : 比較藝術学
著作者等 芳賀 徹
高階 秀爾
京都造形芸術大学比較藝術学研究センター
書名ヨミ AUBE : ヒカクゲイジュツガク : 1
巻冊次 第1号
出版元 淡交社
刊行年月 2006.11.22
ページ数 215p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 447303318X
NCID BA79475275
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想