特集 水と身体 : 人と水 : 表象としての水  1

『人と水』編集委員会【編】

本誌は、人間文化研究機構連携研究の連絡誌として刊行するものである。人間文化研究機構における連携研究は、「ユーラシアと日本の交流」を全体の大きな柱としている。その一環である本連携研究「湿潤アジアにおける「人と水」の統合的研究」(通称「人と水」研究)は、水環境に恵まれた日本を含む湿潤アジアを研究の視野におき、水をめぐる人間文化の多様な領域にわたる問題群を扱う総合的研究である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 特集 水と身体-表象としての水 身体に寄せて(古代の不思議な水-命が水になって流れる話
  • 甘露と醍醐-水をめぐる味覚
  • 文化的な記憶の残像-隅田川と桜
  • 誕生の光景と「水」-『紫式部日記』より
  • 人・生死・水)
  • 新資料紹介 中山伝信緑
  • 連載(水景の名所第2回 湧水の風景
  • 水の器第2回 始まりの器)
  • フィールド報告(海外 第4回世界水フォーラム報告
  • 海外 トンレサープ湖の水上生活者のスケッチ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集 水と身体 : 人と水 : 表象としての水
著作者等 『人と水』編集委員会
書名ヨミ トクシュウミズトシンタイ : ヒトトミズ : ヒョウショウトシテノミズ : 1
巻冊次 1
出版元 人間文化研究機構連携研究『人と水』事務局
昭和堂
刊行年月 2006.10.10
ページ数 31p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4812206421
NCID BA8407229X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想