特集 普遍化する多重人格 : 精神医療 : 解離の精神病理2  2006/no.44

『精神医療』編集委員会【編】;森山 公夫;高岡 健【責任編集】

[目次]

  • 巻頭言 消費社会と精神障害の変貌
  • 多重人格の臨床
  • 「解離」概念の再評価-ピエール・ジャネーの臨床的アプローチを通して
  • 解離から眺望した精神看護-解離が蔓延する社会の中で、看護はどうあるのか
  • 岐阜臨床心理研究会による公開講座より
  • コラム・連載・書評

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集 普遍化する多重人格 : 精神医療 : 解離の精神病理2
著作者等 森山 公夫
高岡 健
『精神医療』編集委員会
書名ヨミ トクシュウフヘンカスルタジュウジンカク : セイシンイリョウ : カイリノセイシンビョウリ2 : 44
巻冊次 2006/no.44
出版元 批評社
刊行年月 2006.10.10
ページ数 127p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4826504527
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想