マイクロファイナンス読本 : 途上国の貧困緩和と小規模金融

岡本 真理子;粟野 晴子;吉田 秀美【編著】

[目次]

  • 第1部 開発援助とマイクロファイナンス(マイクロファイナンスとは何か?
  • 開発援助の歴史とマイクロファイナンス
  • マイクロファイナンスをめぐる議論
  • マイクロファイナンス実施のための制度作り)
  • 第2部 事例研究(グラミン銀行と貧困緩和
  • グラミン銀行をめぐる一考察-農村インフォーマル金融との関連を中心に
  • マイクロファイナンスとNGO活動-シャプラニールの経験から
  • ボリヴィアのソリダリオ銀行(バンコ・ソル)-零細企業グループへ無担保で融資する商業銀行
  • マラウィ農村基金
  • 女性専門金融機関の意義と課題-インドSEWA協同組合銀行の事例から
  • マイクロクレジット:持続性と自主性-ネパールにおける農村女性向け生産融資プログラムと女性綿花生産者組合の経験から
  • 米州開発銀行のマイクロファイナンスの活動と戦略)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マイクロファイナンス読本 : 途上国の貧困緩和と小規模金融
著作者等 吉田 秀美
岡本 真理子
粟野 晴子
書名ヨミ マイクロファイナンストクホン : トジョウコクノヒンコンカンワトショウキボキンユウ
出版元 明石書店
刊行年月 2004.5.10
版表示 オンデマンド版
ページ数 248p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4750390097
NCID BA74145105
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想